精油の効能知ってますか?アロマの常識を覚えましょう。

精油クミン|天然の媚薬アエキゾチックな香り


クミン
(Cuminum cyminum)
甘く魅惑的な香りで天然の媚薬とも
カレーでおなじみのスパイスです。アロマテラピーでもエキゾチックな香りで魅力的

  1. 消化促進で胃腸を活発
  2. 関節痛、頭痛、筋肉痛
  3. 西洋を強める、男女共
  4. 月経不順を改善する

 

旧約聖書にも出てくる古くから栽培されていました。その次代から薬草として珍重されていました。
食用増進作用や痛みを和らげる作用等非常に珍重されきたCクミンです。
また、痛みを和らげる作用もありエジプトでは頭痛薬、インドのアーユルヴェーダでは刺激剤や消化器系の薬として、イギリスではリウマチや痛風など色々な症状に効果的な薬草です。




クミン

学名

Cuminum cyminum

科名

セリ科

抽出方法

種子の水蒸気蒸留法

主産地

インド エジプト トルコ 中国 モロッコ

主成分

クミンアルデヒド β-ビネン

香りの特徴

スパイス系 ムスク ジャコウのようなすぱいしーな香り

ノート

揮発度(ノート) トップ(最初に匂い立ち、儚く消える香り)

使用上の注意

妊娠中 授乳中
肌の弱い人は控えめ
光毒性があるので、使用直後の紫外線は避ける

相性良い精油

アンジェリカルート イランイラン カモミール コリアンダー サンダルウッド シナモンリーフ

価格(目安)参照 Amazon 生活の木 等

10ml 800~2000円

精油/エッセンシャルオイルはアロマオイルやポプリオイルとは違います



同ジャンル・関連ページ